4729 件掲載中
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

群青に染まるその日まで

YOASOBIが描いた夢への軌道

12月1日。
YOASOBIの新曲「群青」のミュージックビデオが公開された。

何気ない気持ちで検索し、ミュージックビデオを見た。

感じたことのない衝撃だった。

気づけば曲とミュージックビデオが醸し出す不思議な魅力に釘付けになり、何度も再生している自分がいた。

地球が終わろうとしているとき、一度は諦めた夢を再び追うことで変わっていく主人公の心情と「好きなこと」と向き合う姿勢。

時には涙し、叫び、迷い、苦しみながらも「好きなこと」と向き合いたくさんの問題にぶつかり乗り越えることでやがて何色にも染まらない深い「群青」になっていく過程。

私たちは今、たくさんの問題にぶつかっている。

コロナウイルスの流行とそれに伴う様々な行事や大会の中止。

オンライン授業やテレワーク。

止まらない感染者数の増加による医療現場のひっ迫と医療従事者の方々の苦労。

観光地や飲食店経営者の方々の苦しみ。

数えたらきりがないし、終わりの見えないコロナ禍で様々なことが制限されている今の状況ではできることも限られるだろう。

「何回でも
ほら何回でも
積み上げてきたことが武器になる
周りを見たって
誰と比べたって
僕にしかできないことはなんだ」

「群青」のなかにこんな歌詞がある。

コロナ禍の今でも、積み上げてきたことが武器になると信じて頑張る人がいる。

僕にしかできないことを求めて考え続けるたくさんの人がいる。

誰も先のことは分からないし、誰もが不安を感じているだろう。

この状況を乗り越えれば本当の自分に出会える。
自分にしかできないことが見つかる。
積み上げてきたことは必ず武器になる。
今はとにかく進むしかない。

コロナ禍の今、自分にそう言い聞かせ今日も必死に努力を続ける。

自分にしか出せないたった一つの深い群青に染まるその日まで。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい