4294 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

宝物(喜び)の在り処は、何処に在るの

当たり前だと思えなくなった夜、私はBIGMAMAを愛してる

最後も始まりも同じ場所、
そしてBIGMAMA。
待ってたよ、ずっと。ずっと


2020年、12月17日、名古屋CLUB QUATTRO
1部の6列10番


BIGMAMAのクリスマスライブ
一発目。
この日こそが始まりだったし一曲目はこの曲だった。



Foxtailから2年、ドラマー脱退から1年が経った。
私が最後に見た5人とは違う5人だけど
自分の目の前には演奏してる5人が居て
演奏してる5人の目の前に私も皆も居た。



色んな条件が重なった今が幸せが、幸せだって事、今じゃなきゃ分からなかったし今だからこんなに幸せなんだなとライブ中にふと思ったり。


始まって欲しくない、終わって欲しくない、ずっとこの時間が続いて欲しい、そんなの不可能だけど忘れたくないは出来るから。
この時間が続けばいい、終わらないで、の欲張りな祈りが
"永遠のような一瞬"と"一瞬のような永遠"として私の中に記憶として残してくれる


受け取ってくれる人が居る事の嬉しさを言葉にしてくれた事が、本当に嬉しかった。受け取る側に居られて私たちも嬉しい、私だって言葉にさせて


無声で拍手だけなんて足りなかった、
あの曲もあの曲もあれもあそこを一緒に歌いたかった、
皆の声を、貴方達が作った曲を歌って、
聴かせてあげたかった。
喉を力ずくで抑えるもきっと今しか味わえないんだなと思えば、やるせない気持ちはいつか一緒に歌える未来にでも投げつけて早く歌いたいね。


ただ、いつもより拍手が大きかったり長かったり、
思いもしないNo.9のビスたんの叫びで起きた拍手も、
ただ一瞬一秒がほんとうに愛しかった。



ドラムの鼓動が骨を伝って心臓に響くこの感覚、
身体共鳴現象っていうんだって、あのあれがたまらなかった。
信じられないのか信じすぎているのか目を閉じて深呼吸、目を開けても目の前に5人が居て音が聴こえる繰り返し。当たり前じゃないんだよって自分に言い聞かせて、また私は今(夢)を見てた。


単純に、簡潔に、一言で
ライブの感想を述べると
本当にBIGMAMAが好きだ、です。


顔から嬉しさが溢れ出てにやにやしてた金井さんの顔、やめてよ、こっちまでにやにやする、飛び跳ねる真緒ちゃんのあの笑った顔も、顎を上げてギターを弾くかっきーのあの顔も、やっしーのエロい顔も、ビスたんの変わらない顔も、5人のあんな顔見れて嬉しかった、本当に嬉しかった。


今、今日の私が一番聴きたかった曲、名古屋の為に作ってくれた曲、イントロ流れた瞬間にいつも私の隣に居る友達と顔を見合わせて全力で困り顔、グータッチ。だからライブって好きなの、終演後にかいたiPhoneのメモに(この曲)やばいとだけ書いてあった。



この日まで頑張れたのも、ウキウキして寝れなかった日も、開演前に緊張で手が震えてたのも、開演前アナウンスも、SEで大好きな人達が暗闇から現れる瞬間の鳥肌も、照明が眩しかったのも、音が身体中に響くも、終演後に写真撮りすぎちゃうも、余韻に浸って最高だったって言い合うも、開演前に載せたストーリーを見返すも、さっきやってた曲を聴いて帰るも、セトリのプレイリストを聴いて眠りにつくも、これをかくのも、ずっと待っていて望んでた。


生きていればまた会えるじゃなくて、生きていないともう会えない。これが幸せでなきゃいったい何が幸せだって言うのでしょう。






去年のクリスマス、
悲しさや虚しさや悔しさ苦しさで引き裂かれ尖ってしまった愛の形は、この日、優しくて嬉しくて幸せで溢れた愛の形になっていた、愛という形には変わりはなかったね。
胸をぎゅっと包み込む想いの先の人たちが奏でる音楽をずっと聴いていたくて、音楽を届けてくれる5人をずっと見ていたかった。




私たちは、紛れもなくバケツの彼に救われた
彼とBIGMAMAが素敵な音を届けてくれたからこの日この場所に居て、大切な曲たちを、力を魂を込めて叩く姿を目の当たりにした。その姿と音、嬉しくて嬉しくて胸と目頭が熱くなってた。大切な記憶は忘れる事は出来ないけれど、私たちの大切な曲達を彼はもっと輝かせてくれるんだろうな、と期待しているし、そう願っています。



「君との出会いも君との別れも
同じくらいに愛せたら
此処にはもう用は無い
今度は二人で
君と未来へ」


私の大好きでたまらない曲。




私にとってかけがえのない人たち、
宝物の、喜びの、在り処は
BIGMAMAと居る、ライブハウスと未来に。



不幸を遠ざける、
なんて表現、納得いかないんだけどな。
十分、通り越して、目一杯の幸せ。
いつもいつも、ありがとう。




場所も存在も想いも幸せも
当たり前だと思えなくなった夜、
私はBIGMAMAを愛してる。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい