4401 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

アンサーソングという装置

―ソニン「カレーライスの女」「愛はもっとそうじゃなくて」を聴いて

アンサーソングという装置
―ソニン「カレーライスの女」「愛はもっとそうじゃなくて」を聴いて
冨田浩史

つい二か月くらい前の「CCDTV ライブ! ライブ!」に元EE JUMPで現在ミュージカル女優のソニンが出演していて代表曲「カレーライスの女」を歌っていた。ソニンが歌い終えると司会のアナウンサーが「CMの後、ソニンさんがつんく♂さん書き下ろしの『カレーライスの女』のアンサーソングを披露してくれます」と言うので、CMをまたいで聞いてみたけれど現在、僕の耳に残ったメロディがまるで無かったので、その曲については何も言えない。でも残らなかった理由が一つあって「カレーライスの女」のアンサーソングはもう発表されているからである。それが「カレーライスの女」のカップリング曲である「愛はもっとそうじゃなくて」である。

「カレーライスの女」はとても切ない歌だ。東京に出てきた地方の女の子が男に捨てられ、東京在住の唯一の財産として覚えたカレーライスを作る、という内容の曲である。しかしこれだけ聞き手の胸を痛めるマイナーなメロディをサラッと書いてしまうつんく♂の才能には改めて頭が下がる。まぁそれはいいとして確か新宿のタワーレコードだと思うが、手書きの大きめのPOPがあってそこに“「カレーライスの女」のアンサーソングである「愛はもっとそうじゃなくて」は…”と書いてあった。「そうなんだ」と思った僕は家に帰って二曲続けて聞いたとき胸が震えた。「愛はもっとそうじゃなくて」は恋多き女性が年下の男の子に何と恋愛指南をしているのだ。あのカレーしか作れなかった女の子が何とか東京に腰を据えて、何か最新の職業に就いて、今は彼氏はいないけれど東京生活を謳歌している様が、極上のポップソングに乗って聞き手の胸を打つ。

 つまりアンサーソングとは時間を媒介にして広く深い物語を奏でる装置なのだ。まさに恋愛感情がカレーライスのように時間をおいて熟されるのだ。

…書きたいことを全部書いてしまった。でもこの二曲の歌詞は秀逸なものなので引用する。まず「カレーライスの女」から。

TVの中のあの子みたく/うまくいきそうな気がしてた/根拠なんて無いけど/
英会話も続かないし/なんかやんなきゃいけないと/思っているような そうじゃないような感じ

 僕はこの部分で「英会話も続かないし」という歌詞にぐっと来た。こういう感情に訴える曲はリアリティーがないと共鳴しにくい。しかし英会話をはじめとしていわゆる習い事に大枚をはたいた経験はみんなどこかにあるんじゃないのか。少なくとも僕にはある。

台所に立って/あなたの大好きな料理/久しぶりに作ったのよ料理/
たったこれだけでも/今の私の財産ね/東京に来てからの財産ね

 この「久しぶりに作ったのよ料理」というのも泣ける。今の時代だったら普段はきっとウーバーイーツで頼んだ空容器がキッチンに埋まっているのが容易に想像できる。
 でもこの辺の感覚は首都圏で育った人間にはわかりにくい。きっとこの子にとっては上京は相当高いハードルであって、跳躍に失敗した自分をつらつらと歌い流すことしか出来ないだろう。そしてラスト。

なんもない なんもない/
なんもない なんもない/
いつまでもこのままじゃダメなんだよね/
なんもない なんもない/
なんもない なんもない/
だけど少し今も 夢を見てる/

だから私明日も 生きていける

マツコ・デラックスはここの歌詞がつんく♂の作品の中で一番好きだと語った。

 そしてこの「カレーライスの女」を巨大なフリとして「愛はもっとそうじゃなくて」が流れるのである。(ここは重要なのでもう一回読んでください)。

愛はもっとそうじゃなくて/
KISSはもっとこうじゃなくて/
あなたのしたいようにして/
いいんだよ/

最初に笑った時間/
最初に誓った時間/
このままどこまでだって/
一緒がいい

“めでたし、めでたし”という感じだと思う。そう思うのは歌っていたソニンがミュージカル女優として、現在成功しているからである。正直ソニンはドサ周りみたいなことをしていた過去があることを僕は知っている。だから曲の歌詞ではないがソニンは“私明日も生きていける”のである。こんな悲しい歌を歌ったソニンが「あの人は今?」とかで取り上げられなくてよかった。一度くらいミュージカルなるものを観に行ってもいいかもしれない。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい