4391 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

偉大なるマンネリが継続できる理由

AC/DCはロックンロールのダイナリズムとプロデュース力の結晶体である

2020年は、コロナ禍ということもあり、テイラー・スウィフトなど内省的で、心を癒すフォークミュージックが評価されました。
その中で、ジョニ・ミッチェルやキャロル・キング、フリートウッド・マックなどが再評価された年でもありました。

この時に、お気に入りのインターネットネットラジオ(Absolute Radio)から流れてきた「Shot In The Dark」という曲に心が奪われました。
一度聴いたら忘れない切れあるリフと心地よいボーカルとコーラス。すぐに調べるとAC/DCというグループであることが分かりました。
AC/DCは今まで意識的にトータルでアルバムを聴くなどしてきませんでした。

「Shot In The Dark」のビデオクリップでは、リードギターリストのアンガス・ヤングがブレザー、半ズボンにランドセルを背負ったスクールボーイスタイルで、縦横無尽に動き回っていました。

それからいうもの、AC/DCの音楽に夢中になりました。
こんなことは、中学時代に初めて聞いたU2の「ヨシュア・トゥリー」、受験勉強時代にはまったストーン・ローゼズ以来でした。

調べていて分かったことが、多々ありました。

マイケル・ジャクソンの「スリラー」の次に売れたアルバムをつくっていること。

グリーン・デイのデビューアルバムのジャケットには、前述リードギタリストのアンガス・ヤングが記載されていること。

チャック・ベリー、リトル・リチャードなど草創期のロックの影響が大きいこと。

その中で、一番面白いと思ったのは、稀代のプロデューサーとアルバムを作っていて、そのいい影響を受けていることです。

例えば、売上総数が5,000万枚を超える「Back in Black」はロバート・ジョン"マット"ランジと作成しています。
ジョン"マット"ランジは、デフ・レパードの「ヒステリア」のプロデュースで有名で、コーラスをうまく入れて音に厚みを加え非常に聞きやすい曲に仕上げます。
ジョン"マット"ランジは、ブライアン・アダムスの「Waking Up The Neighbours」というアルバムもプロデュースし、デフ・レパードの曲そっくりの曲(「Thought I'd Died and Gone to Heaven」)もあります。
AC/DCは、そのジョン"マット"ランジと3つのアルバム(「Highway to Hell」、「Back in Black」、「For Those About to Rock (We Salt You)」)をつくり、ジョン"マット"ランジ特有なコーラスで曲に厚みをもたせ、いずれも大ヒットし、世界的な成功を収めました。

そして、バンドの停滞期を迎え、次にプロデューサーとして、登場したのがブルース・フェアバーンです。
ブルース・フェアバーンは、ボン・ジョヴィの「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」や、
低迷していたエアロスミスの人気を復活させたと言われる「パーマネント・ヴァケイション」のプロデュースで有名です。
ブルース・フェアバーンと「The Razors Edge」というアルバムを作成します。
ここで、万人受けする分かりやすいリフとコーラスで、アメリカ国内で700万枚を超えるヒットアルバムになりました。
ライブで、演奏される「Thunderstruck」、「Moneytalks」でその特徴が分かると思います。

そして、2008年発表の「Black Ice」、2014年の「Rock or Bust」 、2020年の最新作「Power Up」でプロデュースしているのが、ブレンダン・オブライエンです。
ブレンダン・オブライエンは、ブルース・スプリングスティーンとパール・ジャムなどのプロデュースで有名で、高揚感のあるキレのある音が特徴です。
パール・ジャムの「Vs.」、「Vitalogy」、ブルース・スプリングスティーンの「The Rising」でその特徴がよく分かります。
先日オバマ元大統領が、大統領就任時に彼の心の支えとなった曲のプレイリストも発表しましたが、ブルース・スプリングスティーンの「The Rising」が選ばれていました。

よくAC/DCは、マンネリ、同じような曲ばかりと言われます。
こうして、AC/DCはプロデューサーの個性との相互作用により、基本的なロックンロールのダイナリズムを中心とした変わらない名曲を作り続けられるのだと考えます。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい