4673 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

歩き出してから見えるロングホープ・フィリア

菅田将暉の世界観で補える靴底

今日は私の誕生日25日は私が生まれた日
私は逆子ではなかったけれど、生まれた時ICUに入るほど重症だった
奇跡的に命を得た私は、兄弟もいただけに順調に育った
菅田将暉のロングホープ・フィリアは出だしから
歩くと言う歌詞に繋がる

歩くほどに靴底が汚れてく そんな風に
僕らの魂も磨り減れば影ってしまうよ

私が生まれた時、大変な思いをした母は
きっとこんな風に思ったかもしれない

遍く旅路に光あれ 強さや弱さでは語れないぜ
立ち向かうその一歩ずつが 君の勇敢さの勝利だった

私も30代になり、母になっていてもおかしくない年齢だ
でも、同じく母親になっていたら
今の辛さや弱さも知ることが出来なかったかもしれない


ましてや自分 僕は僕を離れられぬやましさを背負って
だから友よ見届けてくれ 変わったのじゃなく変えたのだ

同世代からみて、30代というのは節目の歳でもある
それで、ロングホープフィリアを聴いていて思った
私のこの30という節目に、やましさを背負って変えることを
考えようかと思う
どう言う意味かと言うと、やましい事柄を拒否しないでいっぺん引き受けようかと
それは、周りに感化されずに菅田将暉の世界観みたいに
自分で作り上げていきたいところ
まずは、ロングホープフィリアの世界から一歩踏み出して
歩くこと

遍く挫折に光あれ 成功、失敗に意味はないぜ
最終話で笑った奴へ トロフィーとしてのハッピーエンド

諦めて疑って塞いで 期待外れって言われたっけ
でも失くしたことが武器になった...

そんなカッコいい人生になりたい

これから夏になって色んな事が始まる気がする
うとうとしていられないのが癪に触るけど
気ままにやっていきたい

いつも応援していますありがとう
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい