4771 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

宮本浩次縦横無尽、命の輝き。

生きるということ

俺は生きている。
それを証明するために歌っている。

まざまざと見せつけられたコンサアトだった。
乱暴な言い方をすると、彼自身の欲求が充たされさえすれば満足だったのではないかと。
だからこそ彼は頻繁にありがとうと言った。
欲求を充たすコンサアトに付き合ってくれてありがとうと。
まさに彼の誕生日にふさわしい、我々引きずりまわされ、彼は自由に向かう。
但し引きずり回された我らの何と幸せなことか。

バンマスを小林氏に据え、最高の技術を持った男衆。
彼は歌に特化し、自らを歌だけで表現することに集中できた。
去年はたった独りで闘った。
今年は強力なバンドメンバー、演出、映像。
でもある意味独りで闘っていた。
生きている。生きた証を残したい。
身体中で叫び続けていた。

エレファントカシマシの楽曲は、彼のトライアルと捉えている。
今の技術で、このメンバーで演奏したらどんな音になるのかと。
Do You Remember?がMYJJでないとこうなるのか、と度肝を抜かれたからこそ、ガストロンジャーが新男前五人衆でどうなるか、試したかったのではないか。
ファンからの賛否両論は予想内。
ただエレファントカシマシのガストが聴きたい。改めて思ったのは自分だけではないだろう。
そして我々に、胸を張って生きろ、と。
自らの欲求を充たすだけでなく、彼からの我々へのメッセージ。
彼の優しさだろう。

配信では残念ながらカットされてしまったというアンコール。
正直不安にかられた。
消せぬ思いとは。降りたクルマとは。
そこについては山崎氏の見解を待つとしよう(お願いします)。

さて自分は、夢さえ持てずに不惑を迎えてから惰性で生きてきた。
勿体無いし恥ずかしい。
獣ゆく細道に自分は、のび太の顔にめり込むジャイアンのパンチなみに衝撃を食らった。
その痛手は今も尚、シクシクといつまでも痛み、くすぶっている。
命の無駄遣いをしてはいけない。自分には何か成し遂げるべき何かが。早く見つけなければ。
次に彼に会うときは、胸を張って会えるだけの生き方をしていたい。
少なくともコンサアト中は、胸を張って生きていたぜ。

最後に宮本浩次様、バンドメンバーの皆様、コンサアトの開催にあたり携わったたくさんのスタッフの方々、有難うございました。
そしてあの幸せな空間と時間を共有してくれた現地組配信組のエビバデ、ありがたう。
また会おうぜ!
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい