4729 件掲載中
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

歩いていこう 最後まで

米津玄師の軌跡

"いいよ いいよ あなたとならいいよ"

"二度とこの場所には帰れないとしても"

"あなたとなら いいよ"

"歩いていこう 最後まで"
米津玄師 「STRAY SHEEP」 「カナリヤ」より











米津玄師のツアー「HYPE」が中止となって8月に発売された5枚目のアルバム「STRAY SHEEP」はフラゲミリオンになり大ヒットとなった。私はそのアルバムの最後を飾る「カナリヤ」という楽曲を聴いていた。この混沌とした状況の中で米津玄師は必死に音楽をつくりつづけた。今の苦しみに喘いでいる人たちに対してできることは、あなたはこの世にいてもいいんだよという意味なんだと思う。







米津玄師は、メジャーデビュー当初はライブが苦手だったという。自分の声が聞こえない。という不安があったという。しかし現在の米津玄師はライブが大好きでホールやアリーナなどでオーディエンスを魅了するようになった。過去のライブのMCでは
「誰一人も船から落としたくない」と話していた。これはオーディエンスをライブで驚かせたい。楽しませたいという気持ちが強くなっていた。












米津玄師の音楽はファンタジーでありロックでもある。




"ソングフォーユー 憶えている?"

"僕らは初めましてじゃない"

"同じものを持って"

"遠く繋がっている"
米津玄師 「Bremen」 「ホープランド」より


ホープランドは途中で中止になってしまったHYPEの最後の曲だった。この歌はみんなを優しい気持ちにしてくれる歌。











"もう一度"

"遠くへ行け遠くへ行けと"

(省略)

"さらば掲げろピースサイン"

"転がっていくストーリーを"
米津玄師 「ピースサイン」より



米津玄師はロックでも人々の思いを熱くすることができる。








"ずっと ずっと"
米津玄師 「Pale Blue」より

私はこの歌詞がとても好きだ。米津玄師が言う「ずっと」は本当にずっといっしょにいたいと思う気持ちが強いとおもう。米津玄師がつくるラブソングはどこか切なさがあり人を愛せずにはいられない人の感情を表していると思う。











"もしも このまんま明日が来ないならどうしようか?"

"それなら笑って過ごしたい"

"君に会いに行こう"
米津玄師 「BOOTLEG」 「Nighthawks」より


もし米津玄師の曲を聴いてみたい!と思った方がいたら絶対
「Nighthawks」は是非聴いてみてほしい。きっと米津玄師を好きになるだろう。










次はいつライブをするのかとワクワクしながら私は今日も米津玄師を聴く。
「不安が去った後、お互い晴れやかにまた会えますように」
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい