4042 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

夢に破れたあなたに聞いてほしい

欅坂46『世界には愛しかない』

欅坂46のTHE LAST LIVE1日目を見た。
仕事の締め切りが近い中、わざわざ半有給を取って正解だった。
1日目でおなかいっぱいな疲労感がどっと押し寄せてきているが、おそらく2日目にやるであろうあの楽曲についてこの気持ちを残しておきたいと思って今パソコンを開いている。

欅坂46のシングル表題曲の人気投票で報われない楽曲といえば、2ndシングル『世界には愛しかない』だろう。
あんなにいい曲なのになぜ不人気なのか不思議である。
欅坂46に関してはサイレントマジョリティー発売以前から『欅って、書けない?』を見ていたので好きではあったのだが、この曲に出会って私は救われた。そして欅坂の沼にハマった。

私は三十過ぎの一般企業に勤める正社員だ。
アルバイトからなんとか正社員に滑り込み4年ぐらいたっただろうか。
その前は役者になりたくて演技の勉強をしていた。
中高はそこそこの一貫校に通っていたが、親の金を使いながらも嫌々入った大学は中退、その後はアルバイトをしつつ養成所に通っていた。
今思うと本気で夢を追っている人には申し訳ないぐらいの軽い気持ちだったんだろうと思う。
それでもあの当時の私としては本気で目指していた。
しかし親にひたすら反対されつづけ、結果も出ず、いつの間にかアラサーと言われる年齢にまで突入していて、心を壊した。
なんだかんだ言い訳をつけて役者の勉強を辞めて、逃げるように今の会社に就職した。
逃げて働き始めても心の傷はふさがらなかった。
あの頃の、10代後半から20代の記憶は曖昧だが、
ただ、夢を追ってなれもしない職業を目指していた自分が愚かで、いわゆる黒歴史というやつで、思い出したくもない向き合いたくもない、私が私を嫌いな理由はあの時間に集約されていると思える時間だった。
当時の知り合いとは全員縁を切り、周りにも誰にも話すことなく、向き合わないように、でも手放すことも出来ずに黒歴史を抱えていた。

そんな働き始めてしばらくたった頃『世界には愛しかない』に出会った。

この曲は抑えられない恋心を歌った曲だ。
そんな曲が私には、夢への恋心を歌った曲に聞こえた。

夢をあきらめきれずに手を伸ばし、衝動的に走り続けた日が私にもあった。
好きなものへの愛情だけ抱えて走っていた。
親に、あきらめろ、早く結婚しろ、就職しろと言われ続けた。
でも夢に対する愛だけで走り続けた。

この曲は私が夢を追いかけていたころの気持ちを歌った歌だと思った。
私が目を背けていたあの頃の感情がまざまざと書かれていた。

そして
――君に遭った瞬間 何か取り戻したように 僕らの上空に虹が架かった
この部分は、欅坂に、そしてこの曲に出会った私だ。
この曲に出会って、自分の過去に目を向けることが出来た。
未だ受け入れられはしないが、一歩ぐらいは前に進んだように思える。
なによりこうやって過去のことを文字に起こせるぐらいにはなっているのが証拠だ。

昔から男女問わずアイドルが好きで、長いことアイドルファンではあったが、
こんなに私の気持ちに寄り添ってくれたアイドルソングは初めてだった。
背中を押してくれるとも違う、鏡越しに自分を見ているような歌である。
是非、カップリングの『語るなら未来を…』と合わせて、「夢を追いかけ挫折し心を壊した人」に聞いてほしい。
「きっとこれは自分だ」となること間違いない。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい