4141 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

エレファントカシマシ = なぜ「俺たちの明日」なのか

“貴様らに 聞かせる歌などなくなった” 『男は行く』

テレビ番組にエレファントカシマシが出演する。
大抵『俺たちの明日』『今宵の月のように』『悲しみの果て』
の何れかが流れてくる。
どれも名曲であることに間違いない。

天才は言った。
ソロでのライブでこれらの曲をやることについて。
「たまたま見てくれる人がいるかもしれないから」と・・・。

梓みちよ氏は長年コンサートにおいて『こんにちは赤ちゃん』を封印していたが40年かかって一番の宝物と認識し、以後ステージで必ず歌うようになったという。

奇しくも現在天才がカバーしている『二人でお酒を』の方が<私らしい>と認識されてのことではないだろうか?
けれども観衆は封印した曲を求めていたという・・・・。

天才の話に戻るが、彼はこのことに早くから気づいていたのであろう。

テレビでは求められるままのエレファントカシマシを見事に演じ、
大衆を喜ばせてきてくれた。

そう、彼は根っからの演者であり役者としての才能もピカイチなのだ。

椎名林檎氏とのテレビ出演も大層話題になったが、あれも求められる宮本浩次像を素晴らしく自己演出しきっていた。
天才であるが故にあえてクールな演出は選ばすに・・・。

そして彼の人物像に思いを馳せた時に浮かぶのは、歌詞で告白しているように「ウソツキ」であると私は睨んでいる。

“君はネコで 俺は嘘つき” 『夢のかけら』

しかも、そう、「律儀な」という形容詞をつけさせてていただこう。

とある番組でバンドメンバーそれぞれにメッセージをという企画で、
トミや成ちゃんに優しい言葉を贈った後、相棒である石君に対し
「嘘をつくのは辞めていただきたい」と言い放った彼だ。

とまどう石君を横目に、いたずらが大成功した子どものようにいつまでもニヤニヤとしながら。
嘘つきは自分のくせに。ホントになんて(最高の)野郎だ。

さすが遠い昔、渋谷陽一氏に「あなたは素敵な人だね」と言わせた男だ。

さて、ここら辺で天才の言葉を真似て・・・。
「ごめんなさいね、話が錯綜しちゃって」
私の言ってること大丈夫ですか?まだ伝わって・・な・いですよね?・・・・

つまり何が言いたいかというと、エレファントカシマシ、そして天才・宮本浩次の数々の素晴らしい楽曲をもっと多くの人に知ってほしいのである。

代表曲は先に挙げた曲だけではないのです。

テレビでももっと他の曲流しましょうよ。

一発で心が揺さぶられる曲たくさんあります。
『「序曲」夢のちまた』『晩秋の一夜』『風に吹かれて』
『星の降るような夜に』『シグナル』『絆(きづな)』『武蔵野』
『あなたへ』『めんどくせい』

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああきりがない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「じぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」と
叫びたいこの気持ち。

古墳に思いを馳せたという『生命賛歌』も良いでしょう。
『パワー・イン・ザ・ワールド』だって負けてない。
『歴史』なんて天才にしか作れない。

ソロの楽曲も心を揺さぶられる物ばかり。
ウソツキを辞めた男の煌めく心の声が、星のように雨のように降り注がれる。

何時だって、欲しい時に、欲しい曲をくれるのだ。

現在ソロ活動をしている天才・宮本浩次が54歳の今、24歳で制作したアルバム『生活』をセルフカバーしたら一体どうなってしまうのか。
やっと観衆が天才に追い付く時代が来たのではないだろうか?

“豚に真珠だ貴様らに 聞かせる歌などなくなった” 『男は行く』

天才の当時の苦悩と心の叫びは今、皆に届いている。
実直に天才を全うして生きてきた彼の思いは届き始めていますよ。

律儀なウソツキだった天才が自分を解放した今、30代でもなく40代でもなく
50代の今、あなたは一番カッコいい。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい